Print

田中 佐智子 >>

藤吉朗

藤吉 朗ふじよし あきら

所属・役職
医学系研究科 社会医学講座 公衆衛生学  准教授
研究テーマ
1. 生活習慣病・脳心血管の疫学
2. 冠動脈石灰化の日米比較
3. 異所性脂肪/肥満とインスリン抵抗性・糖尿病との関連

略歴

平成3年3月 岡山大学医学部卒業
平成4年~同12年 医療法人 岸和田徳洲会病院勤務
平成12年~同13年 在沖縄米国海軍病院(シニア・インターン)
平成14年~同17年 ハワイ大学内科レジデンシー・プログラム(レジデント)
平成17年~同19年 メイヨー・クリニック(米国ミネソタ州)予防医学プログラム(フェロー)
平成19年2月 ミネソタ大学公衆衛生学部修士課程修了
平成19年4月 滋賀医科大学大学院医学系研究科博士課程入学
平成21年7月 滋賀医科大学大学 特任助教(公衆衛生学部門:大学院生と兼務)
平成23年3月 滋賀医科大学大学院医学系研究科博士課程修了
平成24年5月~ 現職

メッセージ

~疫学というツールを学び世界に通用する力を~
疫学は、人を対象にした様々な臨床研究や公衆衛生保健活動において核となる分野のーつでありながら、最近まで過小評価されてきた学問だと思います。巷にあふれる健康情報をみるにつれこの学問の大事さを痛感しています。本プログラムでは世界のどこに行っても通用する疫学の知識・考え方のみならず、考える力、コミュニケーション能力をも涵養することを目指しています。情熱と志のある方を待っています。

主な著書、論文

1. Fujiyoshi A, Miura K, Ohkubo T, Kadowaki T, Kadowaki S, et al. Cross- sectional comparison of coronary artery calcium scores between Caucasian men in the United States and Japanese men in Japan: the multi-ethnic study of atherosclerosis and the Shiga epidemiological study of subclinical atherosclerosis. Am J Epidemiol 2014;180(6):590-8.

2. Zaid M, Fujiyoshi A, Miura K, Abbott RD, Okamura T, et al. High-density lipoprotein particle concentration and subclinical atherosclerosis of the carotid arteries in Japanese men. Atherosclerosis 239(2) 444-450, 2015

3. Hisamatsu T, Miura K, Fujiyoshi A, Okamura T, Ohkubo T, et al. Long-term outcomes associated with prolonged PR interval in the general Japanese population. Int J Cardiol 184(C) 291-293, 2015

関連ホームページ

https://hs-web.shiga-med.ac.jp/