Print

西 英一郎 >>

Hiromu Kutsumi

久津見 弘くつみ ひろむ

所属・役職
臨床研究開発センター長, 教授
研究テーマ
レギュラトリーサイエンス

略歴

1987年  福井医科大学卒業
1987年  大阪鉄道病院 研修医・修練医
1990年  第二岡本総合病院 消化器内科 
1991年  明石市民病院 消化器内科
1995年  京都府立医科大学 医学博士
1996年  京都第一赤十字病院 消化器科
(2005年  中国遼寧省北方医員 客員教授(~現在))
2005年  神戸大学 消化器内科 助教授(准教授)
2009年  神戸大学 地域医療ネットワーク学 特命教授
2010年  医薬品医療機器総合機構(PMDA)スペシャリスト
2012年  神戸大学 消化器先端医療開発部門 特命教授
2015年  滋賀医科大学医学部附属病院 臨床研究開発センター長・教授

メッセージ

レギュラトリーサイエンスを実践する。
①非臨床試験どこまで臨床試験を軽減できるかを科学する。
②公知を科学する。

主な著書、論文

1. M Nagata, N Hoshi, H Yoshinaka, H Shiomi1, M Takenaka, A Masuda, R Uchida, T Azuma, H Kutsumi, “Evaluation of the Xenobiotic Reaction against Hyaluronate-based Bioresorbable Membrane in the Abdominal Cavity” Progress in Biomaterials, First Online: 04 July 2016 DOI: 10.1007/s40204-016-0050-x

2. Yagi Y, Masuda A, Zen Y, Takenaka M, Toyama H, Sofue K, Shiomi H, Kobayashi T, Nakagawa T, Yamanaka K, Hoshi N, Yoshida M, Arisaka Y, Okabe Y, Kutsumi H, Fukumoto T, Ku Y, Azuma T.  “Predictive value of low serum pancreatic enzymes in invasive intraductal papillary mucinous neoplasms.” Pancreatology. 2016 pii: S1424-3903(16)31138-3,

3. Masuda A, Shiomi H, Matsuda T, Takenaka M, Arisaka Y, Azuma T, Kutsumi H. “The relationship between pancreatic atrophy after steroid therapy and diabetes mellitus in patients with autoimmune pancreatitis.” Pancreatology. 2014 Sep-Oct;14(5):361-5

4. Kawara F, Inoue J, Takenaka M, Hoshi N, Masuda A, Nishiumi S, Kutsumi H, Azuma T, Ohdaira T. “The influences of pepsin concentrations and pH levels on the disinfective activity of ozone nanobubble water against helicobacter pylori.” Digestion. 2014;90(1):10-7

5. Tamura A, Kutsumi H, “Multiregional medical device development: regulatory perspective.”, Clin. J. Gastroenterology, 7(4), 108–116 (2014).

6. Mori K, Watanabe M, Horiuchi N, Kutsumi H, “The role of the Pharmaceuticals and Medical Devices Agency and healthcare professionals in postmarketing safety.” Clin. J. Gastroenterology, 7(2), 103–107 (2014).

7. Takenaka M, Fujita T, Sugiyama D, Masuda A, Shimoi H, Sugimoto M, SanukiT,Hayakuma T, Azuma T, Kutsumi H, “What is the most adapted indication of prophylactic pancreatic duct stent within the high-risk group of post-endoscopic retrograde cholangiopancreatography pancreatitis?”, J. Hepatobiliary Pancreat Sci., 21(4), 275-280 (2014).

関連ホームページ

http://www.shiga-med.ac.jp/~hqchiken/