Print

Robert D. Abbott >>

三浦克之・みうらかつゆき

三浦 克之みうら かつゆき

所属・役職
医学系研究科 社会医学講座 公衆衛生学 教授
アジア疫学研究センター長
研究テーマ
1. 循環器疾患・生活習慣病の疫学
2. 循環器疾患・生活習慣病の予防医学
3. 栄養疫学

略歴

S63年3月 金沢大学医学部医学科卒業

H5年3月 金沢大学大学院医学研究科(公衆衛生学専攻)修了・医学博士

H5年4月 金沢医科大学医学部助手(公衆衛生学)

H8年4月 同講師H11年7月 -H12年8月 米国ノースウェスタン大学客員研究員(予防医学講座)

H14年4月 金沢医科大学医学部助教授(健康増進予防医学(公衆衛生学))

H20年2月 滋賀医科大学医学部准教授(社会医学講座福祉保健医学部門)

H21年12月 滋賀医科大学医学部教授(社会医学講座公衆衛生学部門)

メッセージ

本プログラムは「 疫学(epidemiology)」を中心に据えています。先進国から途上国まで世界に蔓延するNCDを克服するには疫学を駆使する力が今や必須になっています。 滋賀医科大学にはNCD疫学の分野での豊富な実績と世界との強いネットワークがあり、わが国初の疫学研究拠点である「アジア疫学研究センター」が設置されています。このような絶好の環境の中で、最先端の疫学的エビデンスを自ら創り、さらに現場で活用・実践できる能力を身につけることができます。 医学に限らず関連科学、行政、産業界を含めた多彩な分野から、アジアのNCDを超克するリーダーを目指す、高い志を持つ人を待っています。

主な著書、論文

1. Miura K, Nakagawa H, Ohashi Y, et al. Four blood pressure indices and the risk ofstroke and myocardial infarction in Japanese men and women: a meta-analysis of 16cohort studies. Circulation 2009; 119:1892-1898.

2. Miura K, Stamler J, Nakagawa H, et al. Relationship of dietary linoleic acid toblood pressure: the International Study of Macro-Micronutrients and Blood Pressure.Hypertension 2008; 52: 408-414.

関連ホームページ

https://hs-web.shiga-med.ac.jp/


https://cera.shiga-med.ac.jp/index.html